【義援金】三国なごやかクラブ

2024-02-01

三国町で生き甲斐活動や交流等に取り組む高齢者のグループ三国地区なごやかクラブ(旧名称 老人クラブ)は、令和6年1月1日に発生した地震や津波被害者への義援金を福井県共同募金会に送りました。
会長の内田義信(写真)さんは、「隣接県として同じ地震による揺れや一部津波からの避難など会員自身も不安を感じました。それ以上に被害にあわれた方やその地域の皆様は大変な状況におかれていると思います。
不安な日々を過ごされている皆様へ、会を代表してお見舞い申し上げるとともに、一日も早く安心できる生活に戻れるよう会員一同願っております」とメッセージを述べられました。